文字サイズ

HOME >  > 第43回二戸地区郷土芸能発表会(兼第44回軽米町郷土芸能まつり)

くらし

商工観光

地域

行政

  • 軽米町掲示板

  • 雑穀料理レシピ

  • 広報かるまい

  • アクセス

  • リンク集

第43回二戸地区郷土芸能発表会(兼第44回軽米町郷土芸能まつり)

2016ninohe_kyodogeino.png

  第43回二戸地区郷土芸能発表会兼第44回軽米町郷土芸能まつりが開催されます。二戸地区のから6団体が出演するほか、特別出演として国重要無形民俗文化財に昨年3月に指定された普代村の「鵜鳥神楽保存会」も登場します。
 地域に伝わる伝統的な舞などをぜひ見に来てください。

期日

 平成28年11月20日(日)

場所

 軽米町農村環境改善センター(役場となり)


 ○入場無料です!○

開会行事  12:50~13:10
特別出演 鵜鳥神楽保存会 
  鵜鳥神楽は山伏神楽の典型的な神楽で普代村鳥居に鎮座する鵜鳥神社の神霊を移した獅子頭を権現様として、毎年1月から3月にかけて大漁成就・五穀豊穣や家内安全などの祈祷を行うため巡行している。
 平成27年3月2日には国の「重要無形民俗文化財」に指定されています。
出演団体・演目・時間
順番 時間(予定) 出 演 団 体 名 演     目
13:10~13:20 太神楽保存会 (軽米町) 太神楽
13:20~13:40 高屋敷神楽保存会 (一戸町) 鐘巻御寺
13:40~14:00 九戸神楽保存会 (九戸村) 権現舞
14:00~14:20 駒ケ嶺新山神楽保存会(二戸市) 普勝荒神
14:20~14:40 沢田神楽保存会(軽米町) 剣舞、権現舞
14:40~15:00 山内神楽保存会(軽米町) 剣舞、鶏舞
15:10~15:45 鵜鳥神楽保存会(普代村) 山の神