国内用接種証明書の発行が始まりました

公開日:令和3年 12月22日/最終更新日:令和4年 1月21日

R3.12.22発行 全戸配布チラシ

 接種証明書とは? 接種証明書は、新型コロナワクチンの接種履歴を公的に証明するものです。接種済証や接種記録書(医療従事者等)も同様です。接種証明書はこれまで海外渡航用のみ発行されていましたが、国によるスマートフォン用接種証明書アプリ(電子版)の運用に伴い、国内用の接種証明書の発行が12月20日より可能になりました。接種証明書アプリの利用にはスマートフォンとマイナンバーカードが必要となりますが、持たない方は健康ふれあいセンターで接種証明書(紙)の発行が可能です。
接種証明書アプリ見本】 【接種証明書(紙)見本

接種証明書の発行方法

スマートフォンアプリを利用する場合
◆必要なもの
・スマートフォン
Android OS8.0、iOS 13.7以上のスマホが対応しています。
・マイナンバーカード
・パスポート(海外用を希望の方)

【健康ふれあいセンター窓口で申請する場合】
◆必要なもの
申請書(PDF)     申請書(Excel)
・接種済証
・本人確認書類
・パスポート(海外用を希望の方)
委任状 (本人または法定代理人以外の方が代理で申請する場合)

◆申請方法
①申請書を記入します。
健康ふれあいセンターで受付をします。
③1週間程度で発行されます。

【郵送で申請する場合】
◆必要なもの
申請書(PDF)   申請書(Excel)
・接種済証の写し
・本人確認書類の写し ※返信先の住所がわかるもの
返信用封筒 ※住所記載、切手貼付
・パスポートの写し(海外用を希望の方)
委任状(本人または法定代理人以外の方が代理で申請する場合)

◆申請方法
必要書類を健康ふれあいセンターへ郵送してください。
〒028-6302 岩手県九戸郡軽米町大字軽米2-54-5(健康ふれあいセンター内)
健康福祉課健康づくり担当

送付先は原則、申請者の住所となります。申請者の住所以外の場所へ送付する場合は、送付先の住所が確認できる資料を提出してください。

接種証明書 集中発行期間

下記の期間に軽米町健康ふれあいセンターで接種証明書の申請受付を行います。集中発行期間以外も受付は行いますが、発行までに1週間程度かかります。期間中は、原則その場で発行しますが、混雑の状況により後日郵送にてお送りする場合もあります。あらかじめご了承ください。

◎本人または法定代理人以外の方が代理で申請する場合は、委任状が必要です。
◎期間中は海外用接種証明書の受付も行いますが、即日発行はできません。

\ 接種証明書 集中発行期間 /
1月13日(木)、14日(金)、19日(水)、20日(木)、21日(金)

午前の受付 9:00~11:00
午後の受付 13:30~15:00

氏名に外字が使われている方へ
国のシステムで発行となりますので、外字は代用漢字に変換して発行します。あらかじめご了承ください。
海外用接種証明書について
海外用接種証明書の申請にはパスポートが必要です。有効期限の切れていないパスポートを用意してください。パスポートを更新するとパスポートナンバーが変更になり、申請しなおす必要があります。

ご注意ください

新型コロナワクチン接種証明書の発行が始まりましたが、ワクチンを接種するかしないかは個人の判断であり、接種証明書の交付や活用により、ワクチンの接種を強制するものではありません。

詳しくはこちら

【デジタル庁】
新型コロンワクチン接種証明書アプリ
よくある質問

【厚生労働省】
新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書(接種証明書)について
新型コロナワクチン接種証明書に関するQ&A

このページに関するお問い合わせ

            
健康福祉課
福祉担当 〒028-6302 岩手県九戸郡軽米町大字軽米10-85
TEL 0195-46-4736
健康づくり担当 〒028-6302 岩手県九戸郡軽米町大字軽米2-54-5(ふれあいセンター内)
TEL 0195-46-4111
メールでのお問い合わせ kenkoufukushi@town.karumai.iwate.jp
ページの上へ戻る
町の人口・世帯数
総人口:8,552(男:4,194・女:4,358)
世帯数:3,724
令和3年12月31日現在 町民生活課調べ