1日の食塩摂取量を自分で測ってみませんか

公開日:令和3年 9月24日/最終更新日:令和3年 9月24日

 脳卒中死亡率が高い岩手県。脳卒中の危険因子として最も関係が深いのは高血圧といわれています。その高血圧の原因の一つとなっているのが塩分の摂りすぎです。

 脳卒中予防には、『減塩』の取り組みがとても大事です。まずは、ご自分が一日にどれくらいの食塩を摂取しているのか「塩分摂取量簡易測定器」で測ってみませんか?

実施期間

令和3年10月~令和4年2月

測定期間は1人5日間です。

(5日間測定することで平均的な食塩摂取量がわかります)

測定方法

・早朝尿(夜間尿も含める)をすべて専用コップにとり、センサーのついた「塩分摂取量簡易測定器」で測定します。15秒程度で測定できます。

・食塩摂取量調査票に食事について記入します。

※ 1日あたりの目標食塩量は 男性:7.5g未満

  女性:6.5g未満 です

 (厚生労働省:日本人の食事摂取基準(2020年版)

※塩分摂取量簡易測定器は貸出となります。下記までお申し込みください。

〈 昨年度は、延べ67名の方が体験されました 〉

申込先・お問合せ

健康ふれあいセンター内 健康福祉課健康づくり担当まで  ☎ 46-4111

このページに関するお問い合わせ

            
健康福祉課
福祉担当 〒028-6302 岩手県九戸郡軽米町大字軽米10-85
TEL 0195-46-4736
健康づくり担当 〒028-6302 岩手県九戸郡軽米町大字軽米2-54-5(ふれあいセンター内)
TEL 0195-46-4111
メールでのお問い合わせ kenkoufukushi@town.karumai.iwate.jp
ページの上へ戻る
町の人口・世帯数
総人口:8,605(男:4,225・女:4,380)
世帯数:3,729
令和3年9月30日現在 町民生活課調べ