緊急・災害情報

現在、緊急災害情報はありません。

令和元年度職員採用試験のご案内

公開日:2019年7月11日 15:01/最終更新日:2019年7月14日 18:43

写真


こちらから受験案内をダウンロードできます

試験職種及び採用予定人員について

試験職種 採用予定人員 職  務  内  容
一般事務 5名以内 一般行政に関する業務等に従事します。
土木技師 若干名 土木・建築行政に関する業務等に従事します。
保育士・幼稚園教諭  3名以内 保育業務及び幼児教育に従事します。
保健師  若干名 保健福祉行政に関する業務等に従事します。

受験資格について

試験職種 受 験 資 格
一般事務 昭和60年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた方
土木技師 昭和60年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた方で、土木の専門課程を
修了または令和元年度中に修了見込みの方
保育士・幼稚園教諭 昭和60年4月2日以降に生まれた方で、保育士の資格及び幼稚園教諭免許の両方を
有する方または令和元年度中に実施される試験において取得見込みの方
保健師 昭和60年4月2日以降に生まれた方で、保健師の資格を有する方または令和元年度
中に実施される試験において取得見込みの方

次のいずれかに該当する方は、受験できません

日本国籍を有しない者
地方公務員法第16条の欠格条項に該当する者

受付期間について

  令和元年7月11日(木)から令和元年8月20日(火)まで(土曜日、日曜日及び祝日を除く。)
  受付時間は午前8時30分から午後5時15分まで。
  郵送の場合にあっても、令和元年8月20日(火)午後5時15分必着です。

受験手続について

受験申込用紙等の交付

 受験申込用紙等は、軽米町役場総務課で交付します。
 申込関係書類の郵送を希望する場合は、次のメールアドレスへ、表題を「職員採用試験 受験申込書 請求」、本文には、郵便番号、住所、氏名、電話番号、受験を希望する試験職種を入力し送信してください。
 内容を確認した後、郵送により受験申込書をお送りいたします。

※ 受験申込書請求先メールアドレス : soumu@town.karumai.iwate.jp

申込手続き

 受験申込書・受験票・返信用封筒に必要事項を記入し、軽米町役場総務課総務担当に提出してください。 (職種の複数受験は出来ません。)

 受験申込を郵送で行う場合は、封筒の表に「職員採用試験受験申込」と朱書きしてください。
 なお、郵送の場合でも提出期限は同じですので、注意してください。
 写真(縦6.0cm横4.5cm)を2枚用意してください。1枚は、受験申込書に貼付し、他1枚は受験票に貼付してください。写真の貼付が無い場合は、受付できません。
 保育士・幼稚園教諭及び保健師の受験の場合で、資格または免許を取得済みの場合は資格証等の写しを添付してください。
 返信用封筒は、受験票を返送するために使用しますので、宛先と郵便番号を明記し、82円切手を必ず貼付してください。返信用封筒は、定型封筒(縦23.5cm横12cm以内で官製はがきが入るサイズ)とします。
 試験当日は、返送された受験票を必ず持参してください。

受験票の交付

 申込書を受理した場合は、受験票を郵送します。
 9月9日(月)を過ぎても受験票が到着しない場合は、軽米町役場総務課・総務担当までお問い合わせください。

試験日時及び会場について

第1次試験

 日  時   令和元年9月22日(日)
 受  付   午前9時~9時40分
 試験時間   午前10時~午後4時頃
 試験会場   二戸市立福岡中学校  二戸市福岡字下川又22番地1

第2次試験

 令和元年10月下旬以降、第1次試験合格者について行います。
 日時及び場所は第1次試験合格者に通知します。

試験の方法及び内容について

  試験職種 試験方法 内  容
第1次試験 一般事務 教養試験  公務員として必要な一般的知識及び知能について多肢選択式による筆記試験を主として高等学校卒業の程度において行います。
 (40題 2時間)
事務適正検査
 事務職員としての適応性を正確さ、迅速さ等の作業能力の面からみるために行います。
 (100題 10分間)
一般性格診断検査
 公務員に求められる資質に関し、よく使われる面接評定項目に関する性格傾向の面からみるための検査を行います。
 (150題 20分間)
職場適応性検査
 公務の職業生活への適応性について、職場への対応や対人関係に関する性格傾向の面からみるための検査を行います。
 (150題 20分間)
作文試験  文章による表現力、観察力、課題に対する理解力等をみるために行います。
 (1題 1時間)

土木技師

保育士・幼稚園教諭

保健師

教養試験  公務員として必要な一般的知識及び知能について多肢選択式による筆記試験を主として短期大学卒業の程度において行います。
 (40題 2時間)
専門試験  職務遂行に必要な専門分野の知識をみるために行います。
 (30題 1時間30分)
作文試験  文章による表現力、観察力、課題に対する理解力等をみるために行います。
 (1題 1時間)
第2次試験 人物試験  適性をみるために個別面接及び性格検査を行います。
身体検査  健康診断書の提出を求め、職務遂行に必要な健康度を有するかどうかの検査を行います。
身上調査  受験資格の有無、申込書記載事項の真否等について行います。

合格者発表について

第1次試験合格者発表

 令和元年10月中旬までに受験者全員に合否通知します。

最終合格者発表

 第2次試験の結果に基づいて最終合格者を決定のうえ、令和元年11月下旬までに発表します。

 発表の方法は、役場掲示場に受験番号を掲示するほか、第2次試験受験者全員に合否通知します。

※ 第2次試験の実施時期により発表の時期が変動する可能性もあります。

合格から採用まで

〔1〕  最終合格者は、軽米町職員採用候補者名簿に登載されます。
〔2〕  令和2年4月1日以降において、欠員等による職員の補充を要する場合に、名簿登載者の中から採用されることとなります。
 なお、この名簿の有効期間は、令和3年3月31日までとなります。
 最終合格者は、採用予定数に採用辞退者等の人数を考慮して決定しますので、実際の採用人数より多くなります。
 したがって、採用候補者名簿登載者全員が採用されるとは限りません。
〔3〕  最終合格者のうち、令和2年4月1日採用予定者には、就職の意思等を確認するため、意向調査を行います。
 指定期日までに必要事項を記入し提出したのち、本人の意思等が確認できた場合は、原則として、令和2年4月1日に採用されることとなります。
 ただし、資格取得見込みの方が資格取得できなかった場合、もしくは、採用されるまでの期間に公務員としてふさわしくない行動があった場合は、採用を取り消します。

給与等について

初任給

職種
適用給料表 月額(平成31年4月1日現在)

一般事務

土木技師

行政職給料表 高校卒 149,900円
保育士・幼稚園教諭 行政職給料表 短大卒 162,700円
保健師 医療職給料表(三) 短大卒 200,500円

※初任給は採用前の経歴等に応じて一定の基準で加算され決定されます。今後、人事院勧告による国家公務員の給与改定等を踏まえ、改定(引上げまたは引下げ)することもあります。
  (上記の月額は職歴等による加算をしていない額です。)

諸手当

 給料のほかに扶養手当、住居手当、通勤手当、期末勤勉手当、寒冷地手当、時間外勤務手当等が支給されます。

勤務時間、休暇

 勤務時間は、週38時間45分で、1日の勤務時間は通常7時間45分となっています。

 有給休暇として、年次休暇、病気休暇、特別休暇があります。

共済制度等

 職員の共済制度がありますので、職員や扶養家族が病気になった場合は、医療給付が受けられます。

 退職した場合は、勤務年数に応じた退職手当、退職共済年金が支給されます。

お問い合わせ

担当:軽米町役場・総務課 (庁舎2階)
住所:軽米町大字軽米10-85
電話:0195-46-4738(内線211)
FAX:0195-46-2335
メール:soumu@town.karumai.iwate.jp

このページに関するお問い合わせ

総務課
〒028-6302 岩手県九戸郡軽米町大字軽米10-85
TEL 0195-46-4738
メールでのお問い合わせ soumu@town.karumai.iwate.jp
ページの上へ戻る
町の人口・世帯数
総人口:9,057(男:4,437・女:4,620)
世帯数:3,788
令和元年7月31日現在 町民生活課調べ