かるまい雑穀集

公開日:平成29年 3月16日/最終更新日:令和元年 6月12日

title_kosodate.jpg

軽米の雑穀

軽米の雑穀商品
キビ(黍)

黄色の大きめの粒が特徴、ビタミンB1 B6 亜鉛、ナイアシンが豊富で黄色の色素は抗酸化性に優れたポリフェノール。

アワ(粟)

あっさりとした風味で、多様な栄養機能を備え、うるち種は主にアレルギーの代替食品として利用される。

ヒエ(稗)

味はくせがなく、血中善玉コレステロール値を高める作用のほか、ビタミンB6、ナイアシン他多様な栄養成分を含む。

タカキビ(モロコシ)

食べる以外、ビールの醸造原料にもなるほか多様な用途がある。ポリフェノール、カリウム、リン、ビタミン類を含む。

ハトムギ

漢方薬や滋養強壮食としての歴史が深く、漢方の生薬名ヨクイニンで、美肌、新陳代謝、利尿、解毒作用がある。

アマランサス

独特の香りで料理に注意がいるが、カルシウム、ビタミンB6、葉酸、鉄、亜鉛の含有量が多くそのまま食べられるので効果も高い。

ソバ(蕎麦)

たんぱく質やビタミンB群、ミネラルン他、ポリフェノールの一種ルチンの他、カルシウム、マグネシウム、ビタミン類が豊富。

古代米

黒米、赤米、緑米、香り米などがあり、白米と比べてポリフェノールを含み栄養素が富んでいる。

エゴマ

しそ科の一年草で、エゴマ油は人体に不可欠な必須アミノ酸を豊富に含み、「ジュウネン(10年長生きできる)」とも呼ばれる。

ページの上へ戻る
町の人口・世帯数
総人口:8,861(男:4,350・女:4,511)
世帯数:3,781
令和2年7月31日現在 町民生活課調べ