【令和6年度宇漢米館利用促進キャンペーン】高速バスの利用で共通商品券がもらえます

更新日:令和6年 3月27日

かるまい文化交流センター「宇漢米館」は、多目的ホールや図書館、子育て支援センターが入る複合施設で、バスターミナル機能も有する施設となっています。

令和6年度も、宇漢米館から高速バスを利用するとかるまい共通商品券をもらえる「宇漢米館利用促進キャンペーン」を開催します。この機会に、ぜひ高速バスをご利用ください!

※令和5年度のキャンペーンの内容はこちらから

キャンペーン内容

次の高速バスに、かるまい文化交流センター「宇漢米館」で乗車または降車した人に、軽米町内で利用できる「かるまい共通商品券」を差し上げます。

対象路線 商品券の金額

高速バスシリウス号(軽米⇔東京)

軽米発22:45→東京着7:20

東京発21:30→軽米着6:10

1人1回(片道)の利用につき2,000円

高速バス八盛号(軽米⇔盛岡)

軽米発9:18→盛岡着11:13

軽米発10:48→盛岡着12:43

盛岡発15:40→軽米着17:35

盛岡発17:55→軽米着19:50

※R6.4.1から1日2便の運行となります。

1人2回の利用につき1,000円

対象期間

令和6年3月1日(金)~令和7年3月31日(月)※予算の上限に達した時点で終了します

申請期間

令和6年4月1日(月)~令和7年4月6日(日)※宇漢米館閉館日を除く、開館時間内

申請方法

  • シリウス号(ウェブ予約の人)

  1. 【事前準備】メールで届く電子チケットをスマートホンから見られるようにしておく。(申請時に窓口に提示します。印刷も可)
  2. 【バス利用】高速バスを利用する。※1(宇漢米館で乗車または降車すること)
  3. 【申請手続】高速バスを利用した後、宇漢米館1階の窓口で申請書に必要事項を記入し提出します。電子チケットを確認できるメール画面を窓口で提示してください。
  4. 【交付】商品券が交付されます。

※1 令和6年度から、東京発の便を往復利用する場合は、復路の軽米発の便を利用する前であっても申請の対象とします。(軽米滞在中に、往復分の商品券を申請することができます)

  • シリウス号(電話・窓口予約の人)

    1. 【事前準備】乗車日・区間が確認できる乗車券または領収書のコピーをとる。(スマートホンでの撮影でも構いませんがコピーを推奨)
  1. 【バス利用】高速バスを利用する。(宇漢米館で乗車または降車すること)
  2. 【申請手続】高速バスを利用した後、宇漢米館1階の窓口で申請書と乗車券または領収書のコピーを提出します。
  3. 【交付】商品券が交付されます。

※乗車券は乗車時に回収されますので、忘れずにコピーしておいてください。

※シリウス号の運行状況、予約はこちら→ 国際興業バスまたは十和田観光電鉄

  • 八盛号

  1. 【事前準備】(事前に準備するものはありません)
  2. 【バス利用】高速バスを利用する。(宇漢米館で乗車または降車すること)
  3. 【バス利用】盛岡行の場合は乗車時、軽米行の場合は降車時に、バス運転手に「乗車証明書」の発行をお願いします。
  4. 【申請手続】高速バスを利用した後、宇漢米館1階の窓口で申請書と乗車証明書原本を提出します。
  5. 【交付】商品券が交付されます。

※八盛号の運行状況はこちら

申請場所

かるまい文化交流センター「宇漢米館」1階窓口

(岩手県九戸郡軽米町大字軽米8-87-1 ☎0195-26-8250)

資料

キャンペーンチラシは  こちら 

申請書様式は こちら  

実施要綱は こちら

かるまい文化交流センター「宇漢米館」の情報はこちら

このページに関するお問い合わせ

            
総務課
〒028-6302 岩手県九戸郡軽米町大字軽米10-85
TEL 0195-46-4738
メールでのお問い合わせ soumu@town.karumai.iwate.jp
ページの上へ戻る
町の人口・世帯数
総人口:8,020(男:3,939・女:4,081)
世帯数:3,687
令和6年4月30日現在 町民生活課調べ